1ヵ月の赤ちゃんの様子(うちの子の例)

日常
Pocket

生後1カ月の赤ちゃんの生活ってどんなの?

 

 うちの子は、0ヵ月と大きくは変わりません。基本的には寝る、起きる・ミルクを飲むの繰り返しです。

 首もまだ座っておらず、抱っこするときも恐る恐るです。

 

0ヵ月の時との違い

 体重は少しずつ増え、生まれた時よりも500gほど増えました。

 身長も5cmほど伸びています。これと言って大きな変化はありませんが、いくつかの変化を紹介します。

 

ミルクを飲む量が増えた

 これは明らかです。

 ミルクの回数は1日で5~6回ですが、その量は1回あたり100mlくらいです。

 私の場合は母乳も上げているので、母乳を左右それぞれで5~10分程度上げた後、ミルクを80~90mlくらい飲ませていました。

 

散歩に行けるようになった

 1か月健診で散歩の許可が出たので、ベビーカーに乗せて散歩に出かけるようになりました。

 まだ目がよく見えていないのか、特に何かに興味を示すということはなく、ボーと周りを見ているだけです。

 

夜中の授乳が減った

 0ヵ月の時は深夜も含め3~4時間ごとにミルクをあげていましたが、夜は少し長めに寝るようになりました。

 22時ごろにミルクを挙げて眠ると、そのまま5時まで眠っていたり、少し夜が楽になりました

 

大人と同じお風呂にはいれるようになった

 これで随分お風呂が楽になりました。

 温度にはかなり気を付けました。ややぬるめのお湯がいいとのことで、温度は38℃に設定していました。

 

これくらいでしょうか。あまり思いつかなくて申し訳ありません。

 

心配事

右ばかり向いて寝る

 生まれた時からそうでしたが、いつも右ばかり向いて寝ています。

 助産師さんからは「心配ないよ」と言われていましたが、やっぱり心配です。旦那はとっても気にしていました。

 向き癖については下の記事に詳しく書いているので、ぜひ読んでください。

 向き癖を克服するために実践した方法を書いています。

 

体重があまり増えない(身長もあまり伸びない)

 助産師さんからのアドバイスですが、体重が減ったりしていなければ大丈夫とのこと。

 うちの子は身体発達曲線の一番下のラインに沿って、身長・体重が増えているようでした。

 

まとめ

 生後1ヵ月の生活は、まだまだ慣れないことも多く、母と父に助けてもらいながら何とか生活していました。

 しばらくしたら離乳食が始まり、ハイハイをして動き回ったりすると考えると、楽しみでもありますが、少し不安もあります。

 でも、弱音を吐いている暇はないので、これからも頑張ります。

 

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

 またよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました